賭け続ける人生


by 2g63j6rzlw
 ■保守色で政権攻撃/業界配慮し総花的

 自民党は17日に発表した参院選マニフェスト(政権公約)で、憲法改正など「保守色」の強い公約を押し出して民主党との違いを強調しようとした。ただ、参院選で最大の争点となりそうな消費税率の引き上げに関しては、思ったほど民主党との差別化を図ることができず、焦りもでている。一方で、業界団体に配慮した公約も多数羅列。与党時代と変わらない総花的な側面も否めない。(今堀守通)

 党本部で記者会見した谷垣禎一総裁は、今回の公約の特徴を(1)バラマキよりも仕事(2)国際社会での信頼(3)恒久財源の確保−と強調した。子ども手当や農家への戸別所得補償制度、高速道路無料化など民主党の目玉政策に対抗し、雇用につながる政策を打ち出した。

 憲法改正や安全保障政策にも積極的な姿勢を示し、民主党が推進しようとした夫婦別姓、永住外国人地方参政権付与には真っ向から反対。菅直人政権を「左翼政権」と攻撃し、保守層を自民党に結集させたいとの思惑がにじむ。

 焦点の消費税問題では初めて「当面10%」と税率を明記した。しかし、自民党の直後に民主党マニフェストを発表した菅首相が消費税率に関し「自民党の10%を一つの参考にさせていただく」と追随。消費税率をあえて明示し、「責任政党」としての存在感をアピールしようとした自民党の狙いは肩すかしを食らった格好だ。

 それでも、石破茂政調会長は国会内で記者団に対し、「われわれの10%は、民主党の効果が疑わしい政策を撤回する前提で積算した。これを見直さないなら税率は20〜25%になるはずだ」と違いを強調。菅首相が呼びかけた与野党協議にも応じない考えを示した。

 自民党の公約に掲げられた政策項目は271にのぼる。ただ、社会保障や農林水産、中小企業、環境、教育という業界団体と密接にかかわる分野では「充実」や「推進」という抽象的な言葉が並んだ。

 政策の「充実ぶり」を示すことで、「自民離れ」が進む業界団体を何とかつなぎ留めておきたい自民党の苦悩ぶりがうかがえるが、その結果、公約集は与党時代と変わらない電話帳なみの厚さに膨れあがった。

 さらに、都道府県ごとの「ローカル・マニフェスト」も作成したが、「旧来型バラマキ」と批判されかねない公共事業重視の政策が並んだ。

淡路恵子さんの四男が自殺か 東京・新宿(産経新聞)
ふくせん、11月に一般社団法人に改組(医療介護CBニュース)
ふくせん、11月に一般社団法人に改組(医療介護CBニュース)
<小倉祇園太鼓>提灯作り追い込み(毎日新聞)
スカイツリー、真上から見ると…(読売新聞)
[PR]
# by 2g63j6rzlw | 2010-06-19 04:41
 民主党から参院選大阪選挙区に立候補するタレント・岡部まり(50)の事務所開きが6日、大阪市内で行われ、4日の同党代表選で菅直人氏(63)に敗れた樽床伸二・衆院環境委員長(50)が選対本部長としてあいさつした。

 同党関係者から「大阪で一番、総理に近い男」と紹介され登場した“時の人”樽床氏。まずは「代表になり損ねましたが…」と笑いを誘ったが、すぐに表情を引き締め「気分一新、岡部さんを大阪の立役者にしたい。ピンチをチャンスに変え、新しい流れをつくり出していきたい」と声を大にした。

 援軍を得た岡部は「激流の中、大阪が元気になって、難破しそうな日本を救っていきたい。この日が船出です」と決意表明。「政局の変化には、まったく揺れておりません。私の覚悟、決意をお一人お一人に街の中で訴えていきたい」と誓った。

 また、岡部とABCテレビ「探偵!ナイトスクープ」で共演していたタレント・立原啓裕(56)も応援に駆けつけた。

 【関連記事】
橋下大阪府知事、樽床衆院議員と同席も発言に距離感
樽床氏「ゆっくり眠れた」
民主党代表選に樽床氏と菅氏が届け出
樽床氏が代表選出馬、七奉行の1人も無名の存在が新首相に名乗り
民主党 大阪選挙区 岡部まり を調べる

911カレラやボクスターに、3日間乗ってみませんか?(Business Media 誠)
リニア中央新幹線 迂回ルートにこだわらず 長野県知事(毎日新聞)
<鳩山首相>方向性打ち出せず 言葉濁す民主議員(毎日新聞)
<クレジットカード現金化>貸金業法改正後、目立つ多重債務者からの相談急増(毎日新聞)
<名張毒ぶどう酒事件>混入農薬を再製造 名古屋高検が要請(毎日新聞)
[PR]
# by 2g63j6rzlw | 2010-06-08 13:06
 【葬送】最初に取材したのが3月1日。明るく強い女性という印象だった。「凛とした」という表現がぴったりの。それだけに、取材から3週間足らずで届いた訃報には「まさか」と耳を疑った。

 医師でありがん患者。「両方の立場が分かる私にしかできないことがある」と、同じ病気と闘う仲間に、自らの体験を自著やブログで発信し続けた。自宅では悩めるがん患者の電話相談にも応じた。

 34歳で乳がんを発症。再発を繰り返しながらも、医師の仕事は倒れるその日まで続けた。趣味のダンスも精力的に取り組み、がん患者でも、楽しく生きられることを体現。がん患者の道標のような存在だった。

 つらい抗がん剤の副作用も前向きにとらえた。薬には「クリスタルソルジャー」「ファイアオパールソルジャー」など、大好きな宝石のあだ名を付けて、がんと戦う戦士に見立てた。吐き気や脱毛の副作用も「薬ががんと戦ってくれている証拠」と受け入れた。

 そんな小倉さんが晩年に取り組んでいたのが「ドラッグ・ラグ」の問題だった。海外では使われている薬が、日本での承認が遅れて使えないという問題だ。

 10種類以上の抗がん剤を使ってきた小倉さんも、最後は使える薬がなくなり、数十万円もする高額な未承認薬を海外から個人輸入していた。「薬が目の前にあるのに使えないなんておかしい」。亡くなる直前に書いた最後のブログのテーマもドラッグ・ラグだった。

 23日のお別れ会には医療関係者や患者団体など100人以上が別れを惜しんだ。あいさつに立った父、孝さん(84)は遺影を前に声を震わせた。「医者で患者という立場を自覚し、よくがんばった。ほめてあげたい」。3月19日、乳がんのため死去。享年57。(蕎麦谷里志)

【関連記事】
医療現場にもう一つの時間差「デバイス・ラグ」
「ドラッグ・ラグ」解消へ 国、未承認薬など109品目開発要請
「薬があるのに使えない」難病に立ち向かう子供たち
特許失効、収益の切れ目 製薬「2010年問題」足かせ
診療報酬 22年度改定 ドキシルが入院で使えない!?
中国が優等生路線に?

鳩山首相、23日沖縄再訪=普天間移設方針説明へ(時事通信)
「日米合意、全く理解できない」福島党首 困惑の社民党(産経新聞)
<傷害容疑>祖母をけり死なす、26歳逮捕 福岡(毎日新聞)
普天間移設「最低でも県外」ほご 首相の無責任発言端緒「自らがまいた種…」(産経新聞)
証券業協会、暴力団データベースを構築 警察庁が情報提供 (産経新聞)
[PR]
# by 2g63j6rzlw | 2010-05-29 16:04
 民主党は20日、鳩山由紀夫首相が予定していた22日の北海道入りが中止になったと発表した。中止の理由は「諸般の事情」としているが、政府関係者は「危機管理上の問題だ」として、北朝鮮情勢の緊迫化や宮崎県での口蹄(こうてい)疫被害の拡大を理由に挙げた。
 首相は当初、自身の選挙区(衆院北海道9区=室蘭市など)には入らないものの、札幌市で開く党北海道連の政治資金パーティーで講演したり、地元経済団体関係者らと意見交換したりする予定だった。 

【関連ニュース】
【特集】世界の航空母艦〜米ニミッツ級から中国の空母建造計画まで〜
【特集】緊迫!朝鮮半島〜哨戒艦事件、北魚雷攻撃と断定〜
〔写真特集〕世界のミサイル
〔写真特集〕最近の金正日氏〜奇跡の復活〜
〔写真特集〕若き日の金正日氏〜知られざる素顔〜

尾瀬 山開き 遅い雪解け、残雪の合間からミズバショウ(毎日新聞)
三宅雪子氏“自爆”を否定…衆院内閣委員会で転倒負傷(スポーツ報知)
重体女児が死亡=逮捕の母親、虐待疑いも―静岡県警(時事通信)
桟橋方式の撤回求める=市民団体(時事通信)
外国人ハイエース盗、部品輸出の貿易会社社長ら逮捕へ(産経新聞)
[PR]
# by 2g63j6rzlw | 2010-05-21 17:27
 8日午前9時25分ごろ、甲府市小曲町の中央自動車道上り線で、路肩で乗用車のパンクの修理中だった家族3人が、後続の大型トラックにはねられた。いずれも重体。

 この影響で、中央道上り線の甲府昭和インターチェンジ(IC)−甲府南IC間が同9時35分から通行止めとなった。【小林悠太】

【関連ニュース】
GW:県内混雑予想 ETC割引で中央道渋滞−−県警 /山梨
GW:高速道の渋滞は長く ETC割引で−−県警予測 /岐阜
GW:渋滞前年並み ETC割引や御柱祭で−−県警予測 /長野
高速道路:新料金制度 知事「渋滞解消に期待」 /山梨
中央道の6人死傷事故:無罪破棄、差し戻し 「審理が不十分」−−高裁判決 /山梨

ホームと電車の間に男性はさまれる(産経新聞)
14歳少女の心移植成功=渡米の寺町沙也さん(時事通信)
住宅ローン名目4680万円詐取容疑、組員ら4人逮捕(産経新聞)
<インサイダー取引>あおぞら銀の元行員を告発 証券監視委(毎日新聞)
前PHP研社長を擁立=みんな(時事通信)
[PR]
# by 2g63j6rzlw | 2010-05-13 12:21